ラ ターボラ シチリアーナのプランにお申し込みされる方から多く受ける質問、それは、

「どこの航空会社が一番便利ですか?」

という質問。

これがなかなか答えるのが難しく。
まずはどこに住んでいるかによっても大きく変わってきますし、
どんな旅をしたいか、航空会社にどんなサービスを求めるかによっても異なります。

そこで、イタリアに来るにはどんな方法があるのか、、、ざっとおさらいです。

●唯一のイタリア直行便アリタリア航空

現在、イタリアに直行便がでている唯一の航空会社がアリタリア航空です。
ローマのフィウミチーノ空港、ミラノのマルペンサ空港に直行便が毎日あります。
ただ、この直行便は成田空港からのみの発着
関東以北に住んでいる方は、おそらく成田空港から直行便を利用するのが一番便利かと思います。
アリタリア空港は日本を午後に出発して、イタリアに夜早くに到着です。
フィウミチーノ空港に到着の場合は、同じ日にパレルモ行きの乗り継ぎ便に乗れば、
出発した日にパレルモまで一気に行くことができます。

やっぱり体力的には直行便が一番楽なのは明白な事実。

2017年の春先に、秋以降、経営がどうなるかわからない、、、と言われてたアリタリア航空ですが、
今のところ、大きな動きは見受けられません。
いまのところ、このままなんとなく落ち着く、、、という印象です。

●アリタリア以外の外資系航空会社ならKLMかエールフランス

アリタリア以外の外資系航空会社だと、アリタリア航空と同じスカイチームに属するKLMオランダ航空かエールフランスが乗り継ぎが良く、同日にパレルモ空港まで到着することができます。
ただし、アリタリア航空が2便でパレルモまで来れるのに対し、KLMもエールフランスも3便を乗り継ぐ必要があります。
2便か3便か、、、。
個人的な感想からいうと、この1便の差が結構体力を消耗する感じです。
成田空港から出発した場合、KLMはアムステルダム、エールフランスはパリにまずは到着、そこからほとんどの場合はローマを経由してパレルモに向かいます。
アムステルダム・パリ⇔ローマ間はいずれも2時間程度で、飛行時間はそう長くありませんが、
待ち時間も合わせると合計4時間くらい、アリタリア航空の直行便でくるよりも長くなります。
価格がそう変わらないならアリタリア航空がおすすめですが、この2つの航空会社、時折アリタリア航空よりも数万円安い価格でチケットを販売しています。
時間に余裕のある人なら安さを基準に選ぶのも一つの手です。
また、乗り継ぎの時にイタリア以外の国の雰囲気を楽しむのも旅の楽しみのひとつ。
いずれにせよ、預けた荷物は途中でピックアップすることなく、最終目的地まで運んでくれるのが同じアライアンスにいる強味です。

●日本系航空会社ならANAが便利

ここ数年、ヨーロッパ路線に力を入れてるANA。
ローマに向かうには、成田空港からブリュッセル、羽田空港からミュンヘン、フランクフルト、パリを経由。
関西発だと成田空港か、羽田空港に行って出発となります。
ただし、便に寄っては経由地で1泊しなければならないこともあります。
夕方に到着する便もありますので、空港近くにホテルを取って夜は街に繰り出してみるのも楽しいかもしれませんね!

●安さで選ぶならエア チャイナが断トツ安い!

中国経由でローマかミラノに入り、そこからパレルモへ移動。
アリタリアと同じくスカイチームに所属しているので、荷物をピックアップする必要もなし。
尚且つ、ハイシーズンでも他の航空会社に比べると断トツ安いエア チャイナ。
安さだけで選ぶならエア チャイナが安い!
日本➡イタリアの直行便はないため、パレルモまで来るには3便乗らなければなりませんが、
中国経由なので成田/羽田空港以外の空港からもアクセスが良いです。

ただし、、、私は乗ったことが無いのですが、あまり良いうわさを聞かないことは確か。
航空会社に多くは期待しない、とにかく安く行きたい!という方におすすめです。

●ブログにアップした航空会社関連記事

・アリタリア航空 VS エールフランス
http://tsiciliana.exblog.jp/22084400/

・イタリアと日本を繋ぐ路線 ~ ANA プレミアムエコノミー編
http://tsiciliana.exblog.jp/25744818/

航空会社の情報は常に変わります。
どうぞご参考程度にご覧になってください。

===

羽田/成田空港以外の地域にお住まいの方、こんな行き方もありますよ~♪という情報があれば、是非ご連絡下さい。
この「旅の便利帳」で是非ご紹介したいと思います!

<<追記>>

FBにこの記事をアップしたところ、こんなコメントを頂きました。

●シチリア行くときはやはりアリタリアが無難ですが、前回はパソコンでイタリアの国内線をブッキングしたけどヒヤヒヤでした(^^; 確実性を取るか、時短を取るか、安さを取るか、、、。
確かにアリタリア同士の乗り継ぎだと、万が一があっても保証してくれるのが安心ですね

●(パレルモまで行くには)一度は乗り換え要なので、羽田からパレルモまでをANAで購入すると、ドイツ内乗り換えでシチリアまでをルフト系航空で行くと楽です。伊語が出来なくても。
その日の夜に着くのもあるかと思いますが、ドイツで一泊、朝の便でパレルモ到着、レンタカーは昼前に乗れます。

コメントありがとうございました!